啓太の日記帳Mk=Ⅱ
ようこそ! 特に何もないブログですが、どうぞ!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
荒らしって
えっとサドンにINしたらこんな部屋見つけました

ホアアァァァァァァーーー!!!

この部屋見た瞬間に・・・

(あぁ~この部屋に指定のKD以上のやつが入ってきて、荒らされて「荒らしいるぞ~っ!」ってなるけど、「鍵かけてないやつが悪いんじゃん。」ってなるだろうな)

という、どうでもいいことが起こってました((

まぁ部屋に入ったら、案の定起こってましたよ




話変わって、今日ローソンに行ったら、

こんなのが

cb796ffc.jpg

なんか、手で持って食べる、あげお好み焼きみたいです。

お値段120円なり

味は、まぁお好み焼きでした。

ただ、味が普通だっただけに、ソースがなかったのが残念

ソースあってのお好み焼き。

それと具がネギ、ネギ、ねg(ry

まぁ、値段にあってるかな^^;

関西のお好み焼きと広島のお好み焼きって全然似がいますよね

cimg2220.jpg

↑広島

imgcf8c2657zik9zj.jpg


↑関西

俺の考えでは、広島の豪華なお好み焼きを見た、貧乏の関西人の誰かが、まねしたが、そばなし、だけど「これでいっかw」みたいな乗りで誕生。

で、頑固な関西人が、俺らが元祖だ!的な感じで・・・

関西人に怒られちゃいますねww

俺も関西人だけど

関西風

大阪地方を中心とする関西風お好み焼きの調理法の基本は、小麦粉の生地に刻んだキャベツを混ぜて、温めた鉄板上で焼くものである。また、生地の中に山芋を混ぜ込み食感を軽くする工夫が行われることも多い。 戦前までは、「洋食焼き(大阪)」「一銭洋食(京都)」「にくてん(神戸)」などと呼ばれ、小麦粉を水で溶き鉄板に円状に広げ、その上にネギや天かすなどを載せて焼く「のせ焼き」が主流であり、子供のおやつのようなものであった。戦後は代用食としてのボリュームを重視してキャベツをメインに用いる「混ぜ焼き」スタイルが主流となったが、現在も地域によっては、主に大人の酒のつまみとしてのネギ焼きも根強く残存している。 また、神戸市西部や播州、淡路島などに行くと伝統的な「のせ焼き」の比率が高くなり、大阪式の「混ぜ焼き」が浸透していない地域も少なからずみられるようになる。

また現在では、外来のピザやクレープ等あるいは創作料理の流行の影響を受け、チーズやイチゴ、チョコレート他の具材をトッピングとして載せるなど、若年層の好みに応じて一風変わったお好み焼きを出す店も増えている。

作り方(一例) [編集]

関西風お好み焼き最も一般的なお好み焼きのメニュー「豚玉」の基本的な作り方を以下に示す。

生地を作る。小麦粉を水またはカツオ・昆布出汁でダマにならないよう溶き8時間程度寝かせる(水の分量は粉と同じ重量をおおむねの目安とする)。
鶏卵と山芋をすり下ろしたものを生地に適量加える。
キャベツを千切りにしたものを生地の中に少し溢れる程度に入れさっくりとかき混ぜる。
油を引き、よく熱した鉄板の上に円盤状に広げる(直径は約25cm、厚み2.5cm程度)。
その上に豚肉の薄切り肉を並べるように多めにのせる。
裏面がこんがりと焼けてきたら、専用の大型のコテ(ヘラ)2本でひっくり返し反対側の面を焼く(ひっくり返す際、破れたり飛び散ったりしないよう注意する)。
両面がキツネ色に焼けてきたら火を弱め表側の面にたっぷりソースをぬる。
鰹節・青海苔を全面にふりかける。
「起こし金(大阪などでは「コテ」又は「テコ」とも呼ばれる)」で賽の目に切り完成。
あとは焼き上がれば、鉄板の上でお好みのサイズに自分で切って食べる。豚肉の代わりにイカをのせれば「イカ玉」になる。具材はこのほか海老、牛肉、ホタテの貝柱などもあり、これらをミックスしたものもある。火の通りにくい食材を入れる場合、別に具材だけを鉄板で軽く焼いておくとよい。近年は表面にマヨネーズをかける。

一般的な具材…キャベツ、ジャガイモ、とろろ芋、大根、ピクルス、豚肉、牛肉、イカ、ホタテ、カキ、海老、ネギ、天かす(揚げ玉)、紅しょうが、その他に餅、ポテトチップス、チーズ、イカの塩辛、ベーコン、ハム等も。
店のお好み焼き屋さんの場合、ふっくらとした仕上げにするため、水で溶いた小麦粉を寝かせることが多いが、市販のお好み焼き粉にはベーキングパウダー、塩、出汁などが多少加えられている。

トリビア:ニンジンを入れると味がまろやかになる。ビールやコーラなどを生地に混ぜるとふっくらと仕上がる。

広島

主食の米が不足した戦争時代に子供のおやつだった一銭洋食を元に野菜などを増やしたものがお好み焼きの始まり。2006年現在、広島市だけで800軒以上(1992年中国新聞調べからの推定)、広島県内には2000軒あるといわれる。1950年頃に発生した屋台街(後にお好み村になる)で開業したみっちゃんの井畝満夫と善さんの中村善二郎が広島風お好み焼きの元祖と言われている[出典 1]。その他、初期のお好み焼きの屋台の流れをくむ店は麗ちゃん、へんくつやなどがある。1950年当時のお好み焼きはねぎ焼きに近い物であった。

戦争や原爆で夫を亡くし、自宅の土間を改造して店を始めた女性も多く「〇〇ちゃん」という屋号が多いのはその名残りである。また、1963年に中国地方を襲った昭和38年1月豪雪で、中国山地の農村から一家で離村し、高度経済成長期の広島市に移住した農家の主婦が開業した例も多い。現在も町の小さなお店に、老婦人が一人で焼く店舗が残るのはこの理由もある。昭和40年代頃までは、家から卵や肉をお店に持っていって入れてもらう事が出来た。現在は卵や肉は、基本で入っている場合が多いが、昔は野菜とそばだけ、あるいは野菜だけも珍しくはなかった。この頃の野菜だけの値段は250円程度だった。またお店で食べず、家に持って帰る場合は家から平らな皿を持っていった。今はプラスティックのトレーが普及しているが、当時はまだ無かったため皿は必需品だった。この皿に薄くソースを塗ってお好み焼きを置いた。まだラップの無い時代のため、その上から新聞で包んだので、持って帰ると新聞がソースだらけとなった。

広島地区での焼き方は、現在の広島風お好み焼きと同じく「のせ焼き」だった。当初は、肉が入っていない野菜の重ね焼きで、二つ折りにして新聞紙にくるんで提供されていた。キャベツや揚げ玉などが入れられていたが、そばは入れられていなかった。このクレープのような生地に二つ折りにして挟むというスタイルは現在でも残っており、円盤状のものに比べて場所をとらないため、焼きそばと卵焼きを挟んだものが広島県内のスーパーマーケットでよく売られている。

戦後の食料事情により、季節により供給量が左右されるネギを、単価が安く年間通して手に入りやすいキャベツに変えた(もやしは後年入れられる事になる)。昭和30年代になると、そば(中華めん)やうどんを入れるようになる。これはその頃発売されたインスタントラーメンの影響ともいわれている。当時は米はまだ高価な時代だった。

広島風お好み焼きも、最初の頃はウスターソースを使っていた。多くなった具に対応するためにそばを焼そば状にソースで味付け、さらに表面にも塗っていた時期もあった。地区によっては、ソースはお好みソースに変わったが、作り方自体は今に残っている所もある。具材が増えたことでソースの味を濃くする必要があったためにソース会社に意見を出し、ソースを作る際に出来る沈殿液を使うようになり、さらに甘く味付けしたり、とろみを付けたりした事で、現在のお好みソースに発展した。

見栄えを良くするために二つ折りだったのを、折らずに円盤状にした。当初おやつ程度の物だったのが、主食に変化していった。そうして、1955年頃に現在の広島風お好み焼きになった。お好み焼きは突然完成形が出来たわけではなく、当時は屋台営業の為に他店の手の内が分かりやすく、他の屋台の影響を受け合いながら、現在の形に進化していった。

名前についても、当初は決められた名前はなかった。好きな具材を入れていく事で好み焼き、しかしこの名称では良くないのではとなり、頭におを付けてお好み焼きになったらしい。自然発生的に名前が付いた[出典 2] 。

特徴 [編集]
キャベツなどの具と生地を混ぜずに焼くことが特徴であり、一銭洋食の流れを汲んでいるためという。

作り方(一例) [編集]
広島風お好み焼きは、その成立の過程で作り方が変化していった。よって、地区によって、さらには店毎に作り方は異なる。下記は代表的な作り方の一例である。

小麦粉に適量の水を入れ、3時間以上冷蔵庫で寝かせ生地を作る。寝かせるのはグルテンの安定をよくするためで、山芋は入れない。関西風の感覚で山芋を入れてしまうと生地が破れやすくなる。
具は生地に混ぜ合わせず、生地をまず低めの温度の鉄板にお玉杓子(平らな部分が少ない半球形のレードルではうまくいかない)で中心から円を描きながら押し広げるように同心円状にゆっくりクレープ状に薄くのばす。広島風は「返し」が難しいとよく言われるが、実はこの生地のばしの段階で半分以上決まるといってもよい。生地がしっかりしていないと最終工程の返しが難しくなるため、鉄板の上に広げた生地が沸騰したり、厚くなりすぎたり硬くなりすぎた場合は鉄板の温度、生地の濃度、のばし方を調整し、もう一度最初からやり直す。
表面が少し乾いてきたら削り節少々を輪状に振る。
基本の具キャベツの千切りを多めに盛り上げ、モヤシをのせ、塩、胡椒を振る。この時キャベツから生地に水分が補給されるので、キャベツを載せる前に生地表面がある程度乾き、丈夫さと柔軟性を兼ねた状態になっていることが望ましい。また、以降の手順をあわてて行う必要もない。
生地の上に好みの具(豚肉かイカ天 (注・その他 生イカ、かき、もちなどは近年始まったものである))を載せ、天カスとネギと魚粉を少々振り、つなぎの生地を少しかける。また、油分の多い豚肉のスライスは一番上に乗せる。こうすることでひっくり返す時に具の押さえとなり、またひっくり返した後一番下に来ることで、材料が焦げ付くことを防ぎつつ、具全体に油が回り香ばしさが増す。
ひっくり返すことによって具を生地で覆い、火を少し強め蒸し焼きにする。この「返し」には、多少のコツが必要。持ち上げてからなだれ込むように返すのではなく、持ち上げる途中、最高点に達する直前に上方向の運動量を持ったまま、その場からわずかばかり手前にかけて回転させるように返すと、具の散乱を抑えられる。馴れると持ち上げた場所と返した場所はほぼ同じ場所となる。キャベツに火が通り、蒸されるまで押さえつけないで、8分程度じっくり蒸し焼きにするのが重要ポイント。焼きそば等麺類を使う場合は、横で好みによりソース炒めにする。
上から大きなへらか道具で軽く成形し、野菜の水分を飛ばす。麺を加える場合は、程よく焼きあがったあたりで、全体を広げておいた麺の上に乗せる(ただし、麺類をどこに挟むかについては議論がある)。
横で鶏卵(一枚に対し1〜3個好みで)を目玉焼きのように焼く。この時黄身をヘラの角でつぶし、生地と同程度(ヘラで掬える位に)に広げる。鶏卵が焼きあがらない生のうちに、卵の上にお好み焼きを乗せる。こうすることで表面が鶏卵でとじられる。卵に火が通ったらひっくり返し、卵の面にソースを塗り(出来ればハケが好ましい)、好みでその上に青海苔、削り節粉、いか粉を振る。紅しょうがは通常使わない。
焼き上げる際に押して圧縮するかどうかは意見が分かれている。圧縮しない焼き方の理由として圧縮した場合、空気や水分を押し出し、かえって熱の伝わり方が悪くなり、味や食感を損なうので、極力避けることが望ましいためとされている。圧縮しない焼き方は1980年代にお好み焼きが名物として認知され、有名店がテレビなどで紹介されるようになったことで「圧縮しない方がよい」という焼き方が正統とされたようである。また2006年にNHKで放送された『ためしてガッテン』ではこの実験を行い、圧縮せず蒸らす方がキャベツの甘みが増し旨味を感じる、と科学的に検証した。一方圧縮する店の理由として単に効率性の問題がある。当然圧縮した方が早く焼ける。同様の理由でキャベツを細く切るのも早く火を通す理由。昔のように大きめに切ったキャベツの方が好きという人もいる。しかし、元来店ごとに様々な個性を持つ食べ物であり、古くからあるお好み焼き店の中にはヘラで強く押えつけたり、専用のおもり(鉄製)で圧縮して焼く店もある。圧縮する店では「パリッと仕上がり、野菜の旨みも凝縮して美味しくなる」という理由をあげている。また、特大サイズを出す店ではそもそも圧縮しなければ返せない量のキャベツや具が載っている場合もあり、どちらがよいとは言い切れない。

広島の理由聞いたら。。。

ウルウル(TωT;)

でも、おいしいお好み焼きが出来たから、いいですねww

今回はこれで

サドンアタック・ブログ
現在ランキング参加中!

1日1回ぽちっとしてくれたら喜びますw
みんなのおかげでランキングが上がってきてます!

ありがとうございます!
KeNNyがランキングに・・・なんでだよぉ!
スポンサーサイト
シルバーウィーク
シルバーウィークはインフルの野郎のせいで全然遊ぶことができず。

なのにまた土日がやってきて、ちょっとうれしいww

今回は遊べるww

さて、昨日自分のキャラの微妙な変化に気づきました。

だめだめ

kdが1upしたんです。

えっとやり始めたころは、面白くなかったら退室とかよくやってたんで、マイナスが多かったんで

kdあげるの難しいです

ヘッドショット0・・・

まぁがんばりますw

サドンアタック・ブログ
現在ランキング参加中!

1日1回ぽちっとしてくれたら喜びますw
いいですね~
練習用マップっていいよね。

グレ投げ放題よかったw

あと、ヘッドっショット・・・ハッハッハッハッハーまで生で聞いたの初めてw

グレをスモークにしたら

gurene-do.jpg

前が見えないよねw

これで敵が攻めてきたらコエェェww

ハッハッハッハッハーーー

もう最高だよね(

ただ、ずっとやってると飽きますね。

まぁ練習用マップが出たことによって、クラン戦で熱入れたクランと入れてないクランで差が出ることでしょう

うちはどっちだ・・・

入ったばっかだからあんまりワカンネ

じゃあノシ

現在ランキング参加中

サドンアタック・ブログ

ポチお願いw
帰って来て教官C
帰ってきました!

時をさかのぼること1年前

いろんなことをやらかした教官C

その教官Cが帰ってきました!





さらに!

今回はどこから見てもおっさんんの教官Pがお目付け役で来たそうです。

何やら2周年の告知をしに来たらしいですね。

大したイベントではありませんが。

何やら復帰イベンントや、新兵支援イベントなんかがあるそうです。

それにしても教官C変わったな~

1年前はこちら↓

http://www.nicovideo.jp/watch/sm4126071







重かったらごめん!

KeNNyの前ででっけぇおめぇ―www言うかよふつうww


では、よい夏休みをお過ごしくださいw
サドンアタック
今日サドンアタックやってきましたw

入ってみると、クラン員0で、フレンドゼロ。

まぁ野良で遊んでましたよ

この前久々に課金しましたw

買ったもの~カモガチャ×1、ただのガチャ×3

ただのガチャでは別に大したものは当たりませんでしたw

ポイントは12000でした

カモはM4カモが、3日だけww

ちょっと悲しかったですねww

今頃だけど、ホワイトスコールやってきましたよww

おそいですね~

なんか結構好きなマップですよww

分かったことと言えば、ステージの中側に集まったほうが、イケるかもw

中心で動いたほうがいいと思う。

青のほうが断然有利だねww

今日サドンの変な動画見つけたよw



続きはコメ返しで
>>続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。